ceo

 

日本電子精機株式会社は、この2016年度で43期を迎えました。

創業以来一貫して、エレクトロニクス分野で時流に沿った製品の革新に邁進してまいりました。

昨今、私共日本電子精機株式会社は長きに渡り商業印刷向け印刷装置の受注製造販売を通じて技術を蓄積し、13年前より、従前からの技術蓄積からの発展として転写技術を駆使した印刷エレクトロニクス向け試験印刷機の開発製造販売事業に参入いたしました。

高い品質にこだわった、「モノ」づくりに加え、今までの基本技術を活用した応用製品・サービスの提供を通じて「コト」づくりにも拘ったR&D活動を今後積極的に展開して参ります。

日頃よりお客さまからの情報に耳を傾け、市場環境が大きく変化した際に対応をスピーディに行い、お客さまと共に時代の潮流を歩んでいくことが日本電子精機株式会社の存在価値(レゾンデートル)と考え、社員一同、取り組んで参ります。

 

日本電子精機株式会社
代表取締役
丸野 正徳

Page TOP